2021/11/26
富山県産業別最低賃金
2021年の富山県の特定(産業別)最低賃金が引き上げられることが決定しました。 賃金額と効力発行日は産業ごとに異なりますので、ご確認頂き、下回ることの無いよう、ご注意ください。 特定(産業別)最低賃金が引き上げられます(富山労働局) https://jsite.mhlw.go.jp/toyama-roudoukyoku/content/contents/001012736.pdf
2021/11/17
2022年1月1日から施行される傷病手当金の支給上限日数が、暦日を通算してでなく、支給された期間を合算して1年6か月とする新たな制度内容について、具体的な計算方法を示したQ&Aが公開されました。 2021年12月31日以前において傷病手当が支給されている場合の取り扱い等も記載されています。...
2021/10/12
雇用保険マルチジョブホルダー制度
現在、雇用保険は1事業所で週20時間以上の就労があることが加入要件となっていますが、令和4年(2022年)1月より、65歳以上の方が、2事業所でそれぞれ31日以上の雇用見込みがあり、合計して週20時間以上の就労がある場合に雇用保険に加入できる「雇用保険マルチジョブホルダー制度」がスタートします。...
2021/10/06
育児・介護休業法の改正により、令和4年10月から、育児休業の2回までの分割と、産後パパ育休(出生時育児休業)の制度がスタートします。 育児休業がより柔軟に取得しやすくなりますので、ご確認の上、周知をお願いいたします。
2021/09/17
定年年齢等の引き上げを対象とした助成金「65 歳超雇用推進助成金(65 歳超継続雇用促進コ ース)」 ですが、多数の申請により予算の上限額に達する見込みとなり、令和3年9月24日(金)で新規申請受付が終了することになりました。...
2021/09/15
2022年4月より、職場におけるパワーハラスメントの防止措置が、中小企業も義務となります。2020年6月からはセクシュアルハラスメント、妊娠・出産・ 育児休業等に関するハラスメントの防止対策も強化されています。事業主として対策を講じていない状況で、ハラスメント事案が発生した場合、事業主責任を問われる場合がありますので、自社の状況を確認し、必要な措置を実施しましょう。
2021/09/08
(2021年10月7日更新) 令和2年度に実施していた「小学校休業等対応助成金」が再開されました。 小学校休業等対応助成金は、臨時休業等をした小学校等に通う子どもや、新型コロナウイルスに感染した子ども等の世話をするために令和3年8月1日から令和3年12月31日までに休暇を取得した保護者(労働者)に対し、有給(賃金全額支給)の休暇...
2021/08/27
万が一、従業員が新型コロナウイルスに感染した場合や濃厚接触者となるなど感染が疑われる場合の休業手当の支払い、給付について解説いたします。 ※この情報は2021年8月時点の情報のため、今後、法改正等により、取り扱いが変わる場合がありますので、ご了承ください。
2021/08/23
歩合給がある場合の雇用調整助成金の算定方法
給与に歩合給(出来高払)制が含まれている労働者を休業等させた場合の雇用調整助成金の助成額算定方法が、令和3年9月1日以降の休業より変更になります。 (歩合給制でない場合の算定方法は、従来通りです。) 具体的には、助成額算定に用いる休業手当支払率を、現在は「休業協定書に定めた基本給を 含む手当等の支払い率のうち、...
2021/08/18
雇用調整助成金 令和3年11月
(2021年9月16日更新) 新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例措置ですが、2021年9月末までとしている現在の助成内容を2021年11月末まで延長されることが発表されました。...

さらに表示する