雇用保険被保険者資格喪失届

雇用保険に加入していた社員が退職した場合や、週の所定労働時間が短くなり20時間を下回ることとなった場合は、ハローワークで雇用保険の喪失手続きをおこなう必要があります。

 

 【手続き概要】

何を:「雇用保険被保険者資格喪失届

誰が:事業主

どこへ:ハローワーク(電子申請可)

いつまで:労働者が離職をした翌日から10日以内

 

【添付書類】

資格喪失日及び資格喪失の状況が確認できる出勤簿等の書類

 

【届出用紙】

雇用保険被保険者資格喪失届・氏名変更届.pdf
PDFファイル 122.6 KB

※安定所では光学式文字読取装置(OCR)で読み取りを行うため、印刷時には、A4の白色用紙に等倍(倍率100%)で印刷してください。

 

【よくあるご質問

Q1:資格喪失届等にマイナンバーの記載は必要か?

A1:マイナンバーの記載は義務となっていますが、未記載であっても書類は受理され、通常通り、手続きがおこなわれます。

Q2:従業員が病気で休みがちになり、週の労働時間が20時間を下回っているが、雇用保険の資格喪失が必要か?

A2:一時的なものであれば、そのまま加入し続けて問題ないと思われますが、出勤日数が少なく、そのような状態が何カ月も続いた場合には、離職時に基本手当(失業保険)の受給要件を満たせない場合もあります。実際の判断は安定所でご相談ください。